歯科医院で定期検診を|ムシ歯はムシできない

歯科医師と笑顔の女性

矯正治療の費用

矯正治療でかかる費用

歯医者の矯正治療は矯正の種類によって治療費が異なります。大人になってから行う矯正には裏側矯正やインプラント矯正、マウスピース矯正などがあります。裏側矯正は舌側矯正とも言われていて、歯の裏側から矯正をする治療法です。裏側矯正は120万円〜150万円位の費用がかかり、あらゆる矯正治療の中で最も高額になります。インプラント矯正は矯正用のデンタルインプラントを歯茎に埋め込み、それを固定源にして歯並びを整える治療法です。たいだい一本あたり35万円位します。マウスピース矯正は透明な薄いマウスピースをつけて行う治療法で、歯磨きをするときは取り外す事ができます。マウスピース矯正は60万〜80万円かかるのが一般的です。

矯正治療の歴史を知る

歯の矯正の歴史は古く、紀元前のギリシャやエジプトの遺跡の中から矯正装置が発見されています。現代における矯正治療の歴史は18世紀にフランスの歯科医師による研究から始まりました。この時代にフランスの歯科医師がまとめた「外科歯科医」という本に、今の矯正装置に似た記述がみられます。それからしばらく年月が過ぎたころに健康な歯を抜歯して矯正をする治療法がジョンハンター医師により提案されました。そして19世になるとアメリカのアングル歯科医師が歯科矯正学という分野の科学的基礎付けを行いました。アングルは近代矯正学の父と言われています。アングルが提案した矯正の治療技術は100年以上経った今でも応用されています。